diary

年の瀬に〜アロマで墓参り!〜

仕事納めのまえに、会社の窓から虹がみえた。素晴らしい!写真ではわかりにくいけど、大きな大きな虹でした。1年おつかれさまでした。よく頑張りました。今日はお墓まいりで、壮大な富士山をみた。雲が晴れてはっきりと。富士山をバックにお墓まいりできる…

楽しみをたとえると

わたしは音楽が好きだ。楽しいことが好きだ。今日はヤマネコくんと一日中、歌ったり踊りの練習したり、モノマネしたり、めちゃくちゃ楽しかった。ぱぁ〜〜っと発散するような楽しさ、どんどん盛り上がっていく楽しさ、アイディアがぽんぽん出てくる楽しさ、…

小判のゆくえ、本当にほしかったもの。

岩鋳で買った黄金の小判は、浅草の酉の市で、おさい銭として投げてきたよ!神社の人は小判みつけて驚くかな?あんなに気に入っていたけど、なんだか今が使いどき!と思った。そして熊手をかいました。売り場の人にかこまれ、名前を読み上げてもらって、三本…

小さいけど素敵なこと

小さいけど素敵なことは、ときどきおこる。毎日乗ってる電車から、天気のコンディションによって富士山がみえることを発見した。それから毎日、今日はどうかな〜と、そのスポットを通過するときにおみくじでも引くような気持ちで臨む。もしも見えたら、心の…

なんでもないけど なんともないけど

川のにおいとか 向こう岸のこどもの声とかあしもとの草とかふかふかの土とか べつになんでもないけど 陽の光が肌からしみてきて みたされるこの木ひとつで大きな大きな木陰をつくっていた。あなたでしたか、この影は。すると風がたって、ざわっと葉が音をた…

ペパーミント

なんか暑いので、足裏にペパーミントをポトリ。メンソールがすうっと鼻からのどのおく、眉間のあいだを突き抜けていく。やっぱりアロマは知識じゃなくて、どれだけ自由に楽しめるか、そのセンスだけあれば、こんなに良いものはない。自由に楽しむ、それに尽…

セピア色の朝

土曜日に、アイスランドから帰ってきました。夏休み、第1弾!でした。白夜の中で1週間すごしたので、少し久しぶりの夜で、暗くなっていく部屋の色を新鮮に感じました。ただ暗いだけと思ってた夜に色を感じて、楽しいです。そして時差ボケのため、4時前には…

おうちでときめき写真展

おうちのトイレで写真展開催中・・。撮った写真を3㎜のパネルにしてみました。あ〜楽しい!

トマトと梅のそーめん

昨日は頭がいたくて、1日家にいましたが、お料理をしました。前に川内倫子さんに遭遇したギャラリーに、じつは料理研究家の飯島奈美さんもいて、わたしは訳もわからぬまま、飯島さんのつくった梅のソーメンや鳥のから揚げを食べた。(美味しいけど、、けど、…

ずん

じつはずんの飯尾さんが前からなぜかツボです。けっこう後ひくのが、『忍法、メガネ残し‼️』こんなにウケてるのは自分だけかも・・といつも思っています。たまに見ると嬉しいです。

東西

canon

landscapes

いいもの見た。

とってもプレシャスでヘブンリーな空でしたよ。(叶姉妹にハマり中。)

幸せのかたち

わたしが一番幸せだったのは、幼いころにおじいちゃんおばあちゃんの家でいとこやおばさんやみんな集まって、犬もいて、みんなでわいわいごはんを食べて、わたしはいとこのお姉ちゃんと大人の目のつかないとこで好き勝手あそんで、夜は大きな部屋にたくさん…

Inner Feng shui thai chi quan!

太極拳やっぱり好き悲しみにも、喜びにも寄り添ってくれる太極拳。ひとつずつ体で覚えていって、まだまだ先を示してくれる先生。色々やってくる、悲しみ喜び怒り不安高揚もろもろまるっと味わうのが人生の醍醐味で、味わうための、自分自信を受けとめる勇気…

こつこつと。

悲しいときこそ、こつこつと毎日過ごす!なるべく自分に手をかけて、自分の今日の命からそれないように。その力を蓄えてきたんだなと気づいたし、力をつけていて良かった。今日も幸せからブレないように!どんなことがあっても、わたしにきょう命があって生…

しっとり

しっとりみずみずしく生きてる。花が咲く前の2月ごろの桜の枝には、たくさんの栄養と、花をピンクに染めるための赤い色素が血のように流れているという。2月ごろの桜の枝を煮出して染める、桜染めは、ほんとうに枝だけで、あの花びらのピンクに布を染め上…

ヤマネコくん

ヤマネコくんてばさ、かっこいいお姉さんなのに、ときどきまるで小学生の男の子みたいなんだ!ある日のヤマネコくんとのお遊び。ヤ「あゆっちゃ、吉田(仮)のおじさんが、コウノトリの里でコウノトリの赤ちゃん生まれたていうから、見に行こうよ!」あ「う…

パチリ

あまり食べ物の写真とらないけど、香川のうどんは目の色かえて写真におさめたなぁ。美味しかったなぁ〜

弱い。

わたしはけっこう体力ないです。気力も自信ないです。ときどきがくんと疲れて、不整脈とか夜中に不安感ではっと目覚めてねれなくなってしまったりします。そういうときはみぞおちのあたりが真っ暗なブラックホールになったように虚しく落ちていく感じがしま…

春、旅立ち。

なんとなく、春めいてきましたね。昨日はあきさんのリース教室にいきました。わたしにとっては2回目のリース作りです。今回もとっても楽しかったです‼︎とぉってもメルヘンな言い方をすれば、その時はお花や葉っぱやツルという素材たちとお話ししてる気持ちで…

おばあちゃんの格言2016

前回までのあらすじ『おばあちゃんの格言』2014 cuicuidiaryよりhttp://d.hatena.ne.jp/ayu119/touch/20140321/1395405387あけましておめでとうございます。すっかり遅くなってしまいましたが、なんと今年のお正月には、待ちに待ったおばあちゃんの格言の3…

前髪。

最近読んだ松浦弥太郎さんのエッセイで、2ヶ月に1回は髪をきっているのはいつだれに会っても恥ずかしくないように。というようなことで、やれそうなことはとりあえず真似する精神のわたしは、いつもより早めに美容院にいってきた。 おなじみの美容師さんに…

ワンチャイとバーにまつわるエトセトラ

わたしが夏休みにイギリスに行く前に母が、ジジ(母の父)から持たされたというウィスキー3本を取り出して、飲まないから捨てようかな、と言った。前に聞いたときは確か、ジジが「お前が30才になったら飲め」と言ってもたせてくれたと言っていて、それはと…

気がすむまで

なんでも気がすむまでやってみるのは大事だなと思った。やってみて、気がすんだ。それだけでも充分だ。今日もいのちの時間があるのだから。えいっ!(やっちゃえ!)※注 、好きなことをね。(途中まであいだみつお風( ̄▽ ̄)

昔は、わたしは深く考えとても悩む人間だと思ってた。それはある時きゅうにひっくり返った。特に何も考えてないや、とあっさり気づいた。考えていたわけではなくて、いろいろ感じていただけだった。わたしの心が、さみしい、嬉しい、楽しい、苦しい、不安だ…

メタセコイア

メタセコイアの雄花。種をおとし、冬支度にむかっていた。『メタセコイア、生ける化石』〝古い時代の地層から化石として産出する生物で、現在でもなお生き残っていて、その現生種が化石として産出するものと形態が変化していない生物をさす。〟メタセコイア…

ひとりの世界

カフェでひとりの世界に入るのが好き、なんて書いたら、あることを思い出してしまいました。もう5年くらい前かな?友達の家でやるとあるイベントなようなもので、(メイクしてくれる子、アロマ焚いてる子、お菓子つくってきた子、なんか好きな踊りを踊って…

カフェ好み論。その2

さらなるカフェの楽しみを教えてもらったのは、根津のコーツトカフェだ。今は家具が少し変わってしまったが、はじめは奥にオーディオセットと長いソファーがあって、ちょっと北欧ぽい、どこかのお家のようだった。そのアットホームさは、気さくな椿さんがい…