かえってきた⭐️cui cui diary〜 ティータイムにessayを。

30代独身OLの日常のB面(尽きないファンタジー)を書いています。

弱い。

わたしはけっこう体力ないです。気力も自信ないです。ときどきがくんと疲れて、不整脈とか夜中に不安感ではっと目覚めてねれなくなってしまったりします。
そういうときはみぞおちのあたりが真っ暗なブラックホールになったように虚しく落ちていく感じがします。不調の原因はいつもよくわかりません。
だから大丈夫になりたくて、いろいろなエクササイズをしたり、アロマやばななさんの本や言葉を胸に抱いていたりします。
前よりは上手く付き合えるようになりました。
少しずつ安定してきました。安定していくことは、駒が安定して回るように、同じことを保つのではないんじゃないかなとも思うようになりました。
その時々の振れ幅に対して、対処していくこと、対処方法をみつけること、そうやって慣れて微調整していくことかな、と今は思います。
このくらいでは、死にやしないし。大丈夫大丈夫。
パワーが落ちてしまったとき、わたしにとって一番効き目があるのは、自然の中にいくことです。

「人が森にあるとき、森もまた人の中にある」という梨木香歩さんの言葉が好きです。

昨日は軽井沢にいきました。森で耳をすますと、風が吹いて森がざわざわざわ〜〜!そして折れそうな木が、ぎぎ・・・ぎぎ・・と、古い木戸のような音をたてて、ぶきみ!!でしたが、少し充電されました。週5日もじっとしてるの超辛い。
f:id:ayutann:20160229123537j:image 
f:id:ayutann:20160229123552j:image