かえってきた⭐️cui cui diary〜 ティータイムにessayを。

30代独身OLの日常のB面(尽きないファンタジー)を書いています。

ペパーミント

なんか暑いので、足裏にペパーミントをポトリ。
メンソールがすうっと鼻からのどのおく、眉間のあいだを突き抜けていく。

やっぱりアロマは知識じゃなくて、どれだけ自由に楽しめるか、そのセンスだけあれば、こんなに良いものはない。

自由に楽しむ、それに尽きる。そのセンスは本や検定では学べないし

自分のフィーリングに知識で蓋をしないでいたい。

まず素直に感じること
それがアロマへの誠実さ、自分への誠実さ。
(オイル瓶を横目にろくに味わいもせずお勉強してたのでは、アロマに失礼だ。自分の「香りが好き」という気持ちにも失礼だ。)

(でもアロマにまつわる歴史はお勉強もとっても楽しそう。)