かえってきた⭐️cui cui diary〜 ティータイムにessayを。

30代独身OLの日常のB面(尽きないファンタジー)を書いています。

小判のゆくえ、本当にほしかったもの。

f:id:ayutann:20161121123101j:image
岩鋳で買った黄金の小判は、
浅草の酉の市で、おさい銭として投げてきたよ!神社の人は小判みつけて驚くかな?
あんなに気に入っていたけど、なんだか今が使いどき!と思った。
f:id:ayutann:20161121124355j:image

f:id:ayutann:20161121123352j:image

そして熊手をかいました。
売り場の人にかこまれ、名前を読み上げてもらって、三本締めしていただきました!

最近ずっとお金がほしくて、どうしたらお金に困らないかを考えていたけど、
よくよく考えたら、
わたしが本当にほしかったのは、お金がわたしにもたらしてくれるであろう、
「自由」と「安心」がほしかったんだな、
とおもった。

だから、お金のことはいったん忘れて、
「自由」と「安心」を感じられることを求めようとおもったよ。

ということで、ライフスタイルや、在り方など、いいなあ〜〜自由で素敵だなあと思う人に会ってみよう、と動いてみました。

つづく。