かえってきた⭐️cui cui diary〜 ティータイムにessayを。

30代独身OLの日常のB面(尽きないファンタジー)を書いています。

不眠はこれでなおす!

f:id:ayutann:20170518002723j:image
いまからさかのぼること、4月に2週間くらい、去年からのもやもやが爆発してあまりのストレスに不眠になりました。
びっくりだけど、不眠て寝付けないどころじゃなくて、まったく眠くならないのです。

脳がストレスで勝手に、「危険!緊急事態!」というモードになって、神経のスイッチがビン!と入ったまま、OFFにならない感じです。

1日くらいは眠れなくても、翌日は疲れて眠れるかも、という期待は裏切られ、また朝をむかえる。明け方に一瞬うとうとして夢をみる、また少しは寝ても夜中に目がさめてもうねれない、寝ようとするとそのまま思考と夢の間に入っていく、、、という具合で、
神経が張りすぎて疲れているかどうかも感じられない、でも確実に日中の集中力と思考力がない、食べれなくなっていく、みぞおちからシュウシュウとエネルギーが抜け漏れていくのを感じて、重力が10倍になったように身体が重たい。

さすがに私どうなっちゃうんだろう?とこわくなりました。
特に身体の重さは今まで感じたことがないものでした。

しかし!!

その時自分の本棚にあった足つぼの本をばっとつかみ、とにかく無心でやってみたら、
効いた・・・!!!
足裏の基本ポイントと、症状別にやるべきところがのっているので、片足20分ずつかけて鬱にきくところをえいえいと、ストレスを足裏にぶつけました(痛いほど効く)。
すると終わったあとに久しぶりに何か身体に血流がめぐる感じがして、神経が緩むのを感じました。

そしてその晩、眠れたのです。たった一度だけで。これはほんとに効きます。
この本を買っていた過去の自分に助けられました。

もしいま眠れない時を過ごしていることがあったら、
その原因を解決することももちろんだけど、
身体へのアプローチとして、足ツボを試す価値はあります!
お薬を飲む前に、タダでできる台湾式足つぼ療法、お試しあれです。