かえってきた⭐️cui cui diary〜 ティータイムにessayを。

30代独身OLの日常のB面(尽きないファンタジー)を書いています。

I touch the tree.

f:id:ayutann:20170610101741j:image
木には木の、意識があって
触れると手のひらが脈うって
木に伝わり
私にもまるで木の脈が伝わるよう

ふっと気持ちが落ち着いて、
滞っていたエネルギーが流れだす
f:id:ayutann:20170610095358j:image
不思議と
木はいつまでも聞いてくれる
わたしの鼓動を
いのちの話を

木とわたしと、ひとつの流れになって回る
(より大きなものにのっかって、流れているかんじ)
エネルギーの交流が
受けとめられた、という余韻になる
受け入れてもらえた、と同時に
わたしも相手を受けとめているんだろう

て感じのことが、だんだんわかってきた。
f:id:ayutann:20170610101731j:image
f:id:ayutann:20170610101858j:image