かえってきた⭐️cui cui diary〜 ティータイムにessayを。

30代独身OLの日常のB面(尽きないファンタジー)を書いています。

クリスタルヒーリング


クリスタルヒーリングは、各チャクラごとにチームを組んだ石たちを身体の上にのせ、グリッドというものをつくり、チャクラのエネルギーに働きかけます。
石のヒーリングを受けるのは初めてだったけど、
横になって石をのせると、夢と現実の狭間に入るような感じになったり、細かい夢や一瞬の映像をたくさん感じます。数分間がすごく長く濃く感じて、あぁ石の働きってこういうことなんだ、と知りました。
石と自分が響きあうような、また新しい感覚を知りました。

ロルフィングの10シリーズを体験しているので、フィジカルな感覚は前よりかなり繊細になったのですが、それともまた違う静かな感覚でした。

身体を感じるようになると、内臓の感覚もでてくるし、筋肉や骨の存在も体感で前より感じるようになりました。
心臓の鼓動を背中の肩甲骨の間で感じたり、背骨周りの凝りも、指で少し押すだけで(ここだよ、と教えるだけで)すっと解けたりします。(整体の先生に「自分で治せるんですね〜」と言われます。でもとれない凝りもあってそれは深い。)

クリスタルは身体の動的な感覚を静めた時に体感できるもののような気がします。

不思議と乗せるとすやすや寝てしまったりするので、自分がセラピスト役なら、寝てくれたらおっうまくいったな、と思います。ただ寝てしまうのとは、やっぱりちょっと違うんだと思います。