かえってきた⭐️cui cui diary〜 ティータイムにessayを。

30代独身OLの日常のB面(尽きないファンタジー)を書いています。

好きなことをすると、自信を回復する。

きのうは歌のレッスンに行って

久しぶりに、思いだした。わたしの「好き!!」「喜び!!」という感覚を。

そうだった!!

イマジネーションと動きがともなうと、
ものすごく楽しい、喜び、満たされる。
自信を回復するほどに。

想像力を
使ってなかったから小さくなってたのが
久しぶりに、復活。はっとする!そうだったそうだった!って。

たくさんの綺麗なものを見ること
夕日 空のうつりかわり 鳥の姿
緑の色 光 風 香り 音 肌ざわり

全部があふれかえるから
見ておいて良かった 大事大事
ただただ心にのこる綺麗なものの記憶

それには本当に価値がある
心を活かす

その美しさ 心地よさが
イマジネーションをとおして
動きから放射されるとき

芯から満たされる

先生もきっとそう感じてるんだろうなぁ
たくさんの綺麗なものを大事にして

イメージができている人は、息を吸ったときにもう、あぁ綺麗なんだろうなぁと、わかると言っていた

フィギュアスケーターが、ジャンプをするまえの助走で、綺麗にとべるイメージをもっていること、 と同じだと例えて

イマジネーションを共有できる喜び

心からの喜びで
自然と自分への自信も思いだす

なんで旅がしたいのか
色んなもの見たいのか
無駄じゃない無駄じゃない
大事大事

源泉に染み込ませるため
想像力の源泉に

経済には関係ないけど
人間らしく美しく生きるのには大切だよ

知らないうちに少しずつ少しずつ
自分を殺してたなぁ

もっとバランス良くなりたい。