diary

木の語ること

ある一本のイチョウに呼ばれた気がした。木肌をながめ、触れて、風を感じて、葉の音をきいて、頭を空っぽに。触れているとだんだん木のことがよく見えてくる。その形に、歴史が現れているきがする。木の枝のところから、下に垂れ下がるように伸びるところが…

I touch the tree.

木には木の、意識があって触れると手のひらが脈うって木に伝わり私にもまるで木の脈が伝わるようふっと気持ちが落ち着いて、滞っていたエネルギーが流れだす不思議と木はいつまでも聞いてくれるわたしの鼓動をいのちの話を木とわたしと、ひとつの流れになっ…

つぎの旅、の前に。

4月で会社を退職することを決め、5月中旬から新しい職場にいくことになった。退職を決意して会社に申し出た5日後に、新しいお仕事のオファーがあり、幸運にも決まった。こんなことってあるの??と、そのときに絶賛不眠症だった私は脱力してしまった。でも…

旅は

私にとって旅は、世界の美しさを発見しにいく冒険だなあといえる。4月に自分のなかの小さな枠が、がらがら崩れて、心が壊れた。眠れなくて食べれなくて、怖かった。急に外の枠から自分が見えてしまい、死んでしまいたかった。今までどれだけ自分に目をつぶっ…

幸せの反対は?

幸せは何かの条件がそろうことじゃなくて、感じるもの感じる器がないと感じられないもの幸せの反対は退屈わたしは繊細で感じやすいわたしは退屈が嫌いなようだ幸せを感じないときは、ものすごい不安や焦りや悲しみや、虚しさや色んなものがおしよせるそして…

感じる時間

昨日からはじめた、夜30分〜1時間くらい、ひたすら、極力思考せず、感じる時間をつくること。気功やら音楽やら、そしてやっぱり香り。考えることをやめると、霧が晴れるように不安や悲しみが遠のいていく。香りに溺れてます。いま流行りのメモリーオイルも手…

ハッピーバースデーしてもらった

じゃん!cuicuiなお祝いをありがとう!!みっちょんの職人魂炸裂☆こんなことしてもらったのはじめて(>_<)一緒にピザつくって、(簡単で楽しい!)ロウソクにケーキまででてきたぞ!そして3人で川の字になってお布団に入ると、すっごい安心感。なんだろうこ…

とりあえず、明るくいこう。

夕方職場で、同僚の人が「いま月がきれい」と教えてくれた。自分の席で立ち上がってふりむくと、薄青い空にオレンジがかった大きな月が音もなくそこにいた。刻々と空の色がかわり月の色もかわり、雲も動いていたので、振り返って見た瞬間が1番きれいだなと思…

きょうは休日、七草の日。

休日のひとり気ままなお散歩。公園でシメを発見。(写真は撮れず。)秋ごろからくるのだそうだ。ツグミもいた!おやおや、たたずむ猫の後ろ姿。いいとこ見つけたね。そのあと河原で飼い主と同じ髪型の大きなアフガンハウンドが、急にこっちに走ってきて、す…

チョコを食べて、ダンスを踊ろう!

去年はじめてあった友達の友達、Tスとは、お互いに占いとか神秘的なことがすきで、お茶でもして話しだすと、はじめて会ったというのに2人で2時間くらいはあっと言う間にたつ!こないだは、銀座で優雅にお茶しながら(ともすは内面の切れ味とはうらはらに、穏…

2016年おわり、2017年になりました。

新年明けましておめでとうございます。2016年を無事に納めました。今年もたぶんマイペース、でももう少しエキサイティングにいきたいな、と思っています。暮れからお正月は、わたしは家族と過ごします。お墓まいりや買い出しとかバタバタ過ぎますが、そろそ…

年の瀬に〜アロマで墓参り!〜

仕事納めのまえに、会社の窓から虹がみえた。素晴らしい!写真ではわかりにくいけど、大きな大きな虹でした。1年おつかれさまでした。よく頑張りました。今日はお墓まいりで、壮大な富士山をみた。雲が晴れてはっきりと。富士山をバックにお墓まいりできる…

楽しみをたとえると

わたしは音楽が好きだ。楽しいことが好きだ。今日はヤマネコくんと一日中、歌ったり踊りの練習したり、モノマネしたり、めちゃくちゃ楽しかった。ぱぁ〜〜っと発散するような楽しさ、どんどん盛り上がっていく楽しさ、アイディアがぽんぽん出てくる楽しさ、…

小判のゆくえ、本当にほしかったもの。

岩鋳で買った黄金の小判は、浅草の酉の市で、おさい銭として投げてきたよ!神社の人は小判みつけて驚くかな?あんなに気に入っていたけど、なんだか今が使いどき!と思った。そして熊手をかいました。売り場の人にかこまれ、名前を読み上げてもらって、三本…

小さいけど素敵なこと

小さいけど素敵なことは、ときどきおこる。毎日乗ってる電車から、天気のコンディションによって富士山がみえることを発見した。それから毎日、今日はどうかな〜と、そのスポットを通過するときにおみくじでも引くような気持ちで臨む。もしも見えたら、心の…

なんでもないけど なんともないけど

川のにおいとか 向こう岸のこどもの声とかあしもとの草とかふかふかの土とか べつになんでもないけど 陽の光が肌からしみてきて みたされるこの木ひとつで大きな大きな木陰をつくっていた。あなたでしたか、この影は。すると風がたって、ざわっと葉が音をた…

ペパーミント

なんか暑いので、足裏にペパーミントをポトリ。メンソールがすうっと鼻からのどのおく、眉間のあいだを突き抜けていく。やっぱりアロマは知識じゃなくて、どれだけ自由に楽しめるか、そのセンスだけあれば、こんなに良いものはない。自由に楽しむ、それに尽…

セピア色の朝

土曜日に、アイスランドから帰ってきました。夏休み、第1弾!でした。白夜の中で1週間すごしたので、少し久しぶりの夜で、暗くなっていく部屋の色を新鮮に感じました。ただ暗いだけと思ってた夜に色を感じて、楽しいです。そして時差ボケのため、4時前には…

おうちでときめき写真展

おうちのトイレで写真展開催中・・。撮った写真を3㎜のパネルにしてみました。あ〜楽しい!

トマトと梅のそーめん

昨日は頭がいたくて、1日家にいましたが、お料理をしました。前に川内倫子さんに遭遇したギャラリーに、じつは料理研究家の飯島奈美さんもいて、わたしは訳もわからぬまま、飯島さんのつくった梅のソーメンや鳥のから揚げを食べた。(美味しいけど、、けど、…

分かってない。

何度もきいたことがあって、「それは知ってるよ」と思ってたことを急に身体で理解すると、「あぁこれか!」と納得感が格段にちがくて、「あ、わかってなかった!」とびっくりする。本当の理解は体感を伴うものだなぁとおもった。「分かってる」と思うことと…

ずん

じつはずんの飯尾さんが前からなぜかツボです。けっこう後ひくのが、『忍法、メガネ残し‼️』こんなにウケてるのは自分だけかも・・といつも思っています。たまに見ると嬉しいです。

東西

canon

landscapes

いいもの見た。

とってもプレシャスでヘブンリーな空でしたよ。(叶姉妹にハマり中。)

幸せのかたち

わたしが一番幸せだったのは、幼いころにおじいちゃんおばあちゃんの家でいとこやおばさんやみんな集まって、犬もいて、みんなでわいわいごはんを食べて、わたしはいとこのお姉ちゃんと大人の目のつかないとこで好き勝手あそんで、夜は大きな部屋にたくさん…

Inner Feng shui thai chi quan!

太極拳やっぱり好き悲しみにも、喜びにも寄り添ってくれる太極拳。ひとつずつ体で覚えていって、まだまだ先を示してくれる先生。色々やってくる、悲しみ喜び怒り不安高揚もろもろまるっと味わうのが人生の醍醐味で、味わうための、自分自信を受けとめる勇気…

こつこつと。

悲しいときこそ、こつこつと毎日過ごす!なるべく自分に手をかけて、自分の今日の命からそれないように。その力を蓄えてきたんだなと気づいたし、力をつけていて良かった。今日も幸せからブレないように!どんなことがあっても、わたしにきょう命があって生…

しっとり

しっとりみずみずしく生きてる。花が咲く前の2月ごろの桜の枝には、たくさんの栄養と、花をピンクに染めるための赤い色素が血のように流れているという。2月ごろの桜の枝を煮出して染める、桜染めは、ほんとうに枝だけで、あの花びらのピンクに布を染め上…

ヤマネコくん

ヤマネコくんてばさ、かっこいいお姉さんなのに、ときどきまるで小学生の男の子みたいなんだ!ある日のヤマネコくんとのお遊び。ヤ「あゆっちゃ、吉田(仮)のおじさんが、コウノトリの里でコウノトリの赤ちゃん生まれたていうから、見に行こうよ!」あ「う…

パチリ

あまり食べ物の写真とらないけど、香川のうどんは目の色かえて写真におさめたなぁ。美味しかったなぁ〜

弱い。

わたしはけっこう体力ないです。気力も自信ないです。ときどきがくんと疲れて、不整脈とか夜中に不安感ではっと目覚めてねれなくなってしまったりします。そういうときはみぞおちのあたりが真っ暗なブラックホールになったように虚しく落ちていく感じがしま…

春、旅立ち。

なんとなく、春めいてきましたね。昨日はあきさんのリース教室にいきました。わたしにとっては2回目のリース作りです。今回もとっても楽しかったです‼︎とぉってもメルヘンな言い方をすれば、その時はお花や葉っぱやツルという素材たちとお話ししてる気持ちで…

おばあちゃんの格言2016

前回までのあらすじ『おばあちゃんの格言』2014 cuicuidiaryよりhttp://d.hatena.ne.jp/ayu119/touch/20140321/1395405387あけましておめでとうございます。すっかり遅くなってしまいましたが、なんと今年のお正月には、待ちに待ったおばあちゃんの格言の3…

前髪。

最近読んだ松浦弥太郎さんのエッセイで、2ヶ月に1回は髪をきっているのはいつだれに会っても恥ずかしくないように。というようなことで、やれそうなことはとりあえず真似する精神のわたしは、いつもより早めに美容院にいってきた。 おなじみの美容師さんに…

ワンチャイとバーにまつわるエトセトラ

わたしが夏休みにイギリスに行く前に母が、ジジ(母の父)から持たされたというウィスキー3本を取り出して、飲まないから捨てようかな、と言った。前に聞いたときは確か、ジジが「お前が30才になったら飲め」と言ってもたせてくれたと言っていて、それはと…

気がすむまで

なんでも気がすむまでやってみるのは大事だなと思った。やってみて、気がすんだ。それだけでも充分だ。今日もいのちの時間があるのだから。えいっ!(やっちゃえ!)※注 、好きなことをね。(途中まであいだみつお風( ̄▽ ̄)

昔は、わたしは深く考えとても悩む人間だと思ってた。それはある時きゅうにひっくり返った。特に何も考えてないや、とあっさり気づいた。考えていたわけではなくて、いろいろ感じていただけだった。わたしの心が、さみしい、嬉しい、楽しい、苦しい、不安だ…

メタセコイア

メタセコイアの雄花。種をおとし、冬支度にむかっていた。『メタセコイア、生ける化石』〝古い時代の地層から化石として産出する生物で、現在でもなお生き残っていて、その現生種が化石として産出するものと形態が変化していない生物をさす。〟メタセコイア…

ひとりの世界

カフェでひとりの世界に入るのが好き、なんて書いたら、あることを思い出してしまいました。もう5年くらい前かな?友達の家でやるとあるイベントなようなもので、(メイクしてくれる子、アロマ焚いてる子、お菓子つくってきた子、なんか好きな踊りを踊って…

カフェ好み論。その2

さらなるカフェの楽しみを教えてもらったのは、根津のコーツトカフェだ。今は家具が少し変わってしまったが、はじめは奥にオーディオセットと長いソファーがあって、ちょっと北欧ぽい、どこかのお家のようだった。そのアットホームさは、気さくな椿さんがい…

カフェ好み論。その1

わたしはカフェが好きだ。もともと好きだったと思うけれど、谷根千あたりで働くようになってから、カフェのすごい可能性に気づいた。カフェてすごいんだ。こりゃあいいや、と思った。その中でも好みというのはある。好きなお店というのは、つまりお店の人が…

お掃除

昨日はこれが効いた。オレンジとヴァラー。とくにヴァラー。自分の中にもやもやした雑音のようなノイズのようなものがたまってた。エネルギーも掃除しないと、自分の中の綺麗な水がにごっていく感じがする。ヴァラーで少し流れた。足の裏から抜けていった。…

川崎大師

お大師さまとは弘法大師空海のことなので、川崎大師はもちろん空海のお寺です。ここの門にはあの筋肉むきむきの仁王像ではなく、四天王が配置されています。四天王はよく足下に邪鬼を踏みつけていますが、それは四天王の勇ましさ、正しさを現すというよりも…

夢みたいな

何から何まで夢のような時だった。忘れられない景色を見た。面白かった!!夏休み、みっちょん夫妻とイギリスの旅終了ー!そしてまた日々は続く。

今朝の夢

リビングでひとり留守番中にだらだらしてたら、白い小さな犬とカラスがとことこやってきた。カラスは犬のようになつっこく、2匹ともしっぽをふってこちらにじゃれてくる。カラス??!と驚いて、どこから入ったんだろう・・とみると玄関の出窓の網戸が枠から…

しゅうかん

8月から、思い立って毎朝、ベットシーツと枕カバーを洗ってます。そいで玄関にある昨日履いた靴の裏をふいて下駄箱にしまって、玄関の床を拭いてます。趣味だから、いつやめてもいいし、やらない日があってもいい。でも意外と、やめない。笑なぜか。毎朝なに…

きょうのお遊び

ぃまは、まいたんの向かいの席で仕事をしています。昨日とても暑くて、ここを冷やしたら気持ち良さそうだと思いペットボトルを脳天に乗せてみました。手を離しても落ちなかったので、「まいたん見て」と小声でいうと、pcの上にペットボトルだけが見えたそう…

朝の応援隊

お腹にずどーんと響いた。あ「久しぶりのみなさん、応援してください。」暑い日が続きますね。たまんないけどお互い気をつけて頑張りましょう、と守衛さんとアイコンタクトが生まれる朝と帰り。空からみた人の営み。